【New York General Group】人工知能に高度な数学・物理学に基づく「タイムマシンの発明」を行わせることに成功

New York General Group, Inc.

2023.05.16 10:25

New York General Groupは、米国に本社を置くユニコーン企業であり、持株会社を中心に、人工知能・量子コンピュータ及びメタバース、バイオ、化学、医薬・ライフサイエンス、投資銀行、科学研究及びシンクタンクを主な事業領域としています。今回、CTIS (Category Theory Informed Superintelligence)・RTIS (Relative Theory Informed Superintelligence)・ICIS (Integral Calculus Informed Superintelligence)という私たちが保有する独自の3つの人工知能に「タイムマシンの発明」を行わせることに成功しました。

 

【CTIS・RTIS・ICISによる「タイムマシンの発明」から一部抜粋。「タイムマシンを発明して。」と単純な言葉を入力するだけで、タイムマシンを実現するための新技術を示す40ページ以上の文書を出力した。内容は科学的理論・工学的方法・今後の実用化に向けての課題など。】

 

【CTIS・RTIS・ICISによる「タイムマシンの発明」から一部抜粋。単にアイデアを出すだけではなく、高度な物理学(相対性理論)に基づく科学的根拠も述べた。】

 

今回人工知能が出力した文書は以下のページにて公開しております。

https://www.newyorkgeneralgroup.com/time-machine-invention

 

なお、今回使用した私たちの人工知能は、主に以下の3点においてChatGPTなどの一般的な人工知能に対する優位性があります。

・「アテンションカットと思考連鎖」という独自の最先端技術により、「タイムマシンを発明して。」などの単純な言葉を入力するだけで、アインシュタイン方程式による根拠づけなどの専門的な内容を含む数十〜数百ページの技術文書を出力することができる。

・高度な数学(圏論)や物理学(量子力学・相対性理論)をベースとしており、タイムマシンの発明など非常に高度な専門性や創造性が求められるパフォーマンスをあげることができる。

・ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学など権威ある大学の情報をベースとしており、問いに対する解の信頼性が高い。

 

以下は当科学技術(RTIS)の原著論文です。当論文は、アメリカ物理学会のPhysical Review Lettersに提出されました。(コード:LJ17826)

A Relativistic Approach to Artificial Intelligence: Bridging the Gap Between Spacetime and Neural Networks (Submitted to Physical Review Letters)

 

タイムマシンの実現は長年人類の夢でありましたが、私たちの人工知能により2050年までに完全に実現できる可能性があります。

今後は既存のモデルのスケールアップ及び新しいモデルの研究開発を通して人工知能の性能を向上させるとともに、量子コンピュータやスーパーコンピュータによるシミュレーションなどを行うことを計画しております。

 

なお、私たちは現在、以下の三形態のパートナーを募集しています。

・共同研究

・業務提携、資本提携

・掲載メディア

以下のメールアドレスにて承っておりますので、お気軽にご相談ください。

info@newyorkgeneralgroup.com

 

ホームページ(英語)

https://www.newyorkgeneralgroup.com/
ホームページ(日本語)

https://www.newyorkgeneralgroup.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

Yu Murakami(創業者兼最高経営責任者)LinkedInページ

https://www.linkedin.com/in/yu-murakami-9b048b209

企業担当者の連絡先を閲覧するには
会員登録を行い、ログインしてください。

種類
商品サービス

カテゴリ
システム・通信