太陽熱温風ヒーター販売を始めます、電気もガスも石油も不要、太陽光だけで温めるクリーン温風ヒーター

株式会社ソーラー・カンキ社

2022.11.30 10:00

太陽熱で温める温風ヒーター、電気・ガス・石油などを一切使用しない温風暖房器サステナブルライフを築く超エコ温風器

株式会社ソーラー・カンキ社は無限の自然エネルギー太陽光を活用した太陽熱温風ヒーターの販売を始めました。電気・ガス・石油などのエネルギーを使用せず、ランニングコスト0円の温風ヒーター、CO2排出ゼロでサステナブル社会に貢献する機器。

株式会社ソーラー・カンキ社は太陽熱活用で安心・安全でランニングコストゼロ温風ヒーターを実現、常に新鮮な外気を取り込み温め温風を室内に排出、室内は常に新鮮な空気で温められる、CO2排出ゼロの太陽熱温風ヒーターを新たに販売いたします。

  • 太陽光温風ヒーター概要

 太陽熱を集熱するため、約1平米のケースに波板鋼板組み込み断熱密閉を行う

 鋼板面積は波板なので平面と比べ約1.6倍の面積が得られる

 太陽熱は1平米で最大1kw(860kcal/h)の熱量が得られる

 *熱量計算の例:1㎡のケースに波板集熱板(表面積約 1.6 倍)を設置 冬の照射熱量は

  20%、照射時間3hとすると得られる熱量は 860×0.2×3×1.6=825.6kcal

 *1立米の空気を1度上げるのに必要な熱量=310cal 10度上げるには熱量=3.1kcal

   実験実証はハウスの容積=約41立米(約10畳) 10度温度を上げるのに必要な熱量127kcal/h

  上記の熱量発生量からみると、晴天日であれば、他の暖房器無しで充分な暖が取れる

 *温風の送風は温度センサースイッチで好みの温度でファンを稼働させる、電源は太陽光発電で蓄電したDC12V電源を使用し安定送風を行う.。

  • 仕様

 太陽熱集熱器本体サイズ:H1200xW910xD100mm     重量:約10kg

 素材:木材・アクリル板・アルミアングル・波板鋼板など

 ソーラーパワーユニット(蓄電器):

 ソーラーパネル50W サイズ:H58.1xW50.9xD3cm 重量:3.5kg

                             ソーラーケーブル8m ファン用ケーブル5m

                             バッテリィー:20hA 重量:8kg

         ソーラーパネル架台:Z型アルミブラケット4個 

        本体取り付け金具:ステンレスL型金具4個

   仕組み             太陽光集熱器   排出口と温度センサースイッチ 

パワーユニット

温風吹き出し口の温度変化

  • 施工について

 壁面に110mmの穴を貫通し100型換気扇用塩ビ管(お客様の方でご用意ください)を取り付け、太陽光集熱器を取り付ける。

本体はL型ブラケットで支える。

室内側にレジスター(お客様の方でご用意ください)取り付け。

パワーユニットは室内に取り付け、太陽光集熱器のファンに給電。

 

  • 販売方法

 受注生産

  • 販売価格

 ¥151,536(税込)

  • 送料無料

 ●通販サイト:https://solarkanki.jp/ca12/38/p1-r-s/

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社ソーラー・カンキ社 担当:宮尾豊比古

お問い合わせは:URL:https://www.solarkanki.com/contact/

TEL:090-3506-5741 FAX:050-3101-5887 E-mail:info@solarkanki.com

企業担当者の連絡先を閲覧するには
会員登録を行い、ログインしてください。

種類
商品サービス

カテゴリ
ホーム

サブカテゴリ
デジタル
エネルギー・環境